韓国旅行「コネスト」 乱中日記とセマウル運動記録物が世界記憶遺産に。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

乱中日記とセマウル運動記録物が世界記憶遺産に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】世界の貴重な記録や古文書を保護する国連教育科学文化機関(ユネスコ)の記憶遺産に、韓国が推薦した「乱中日記」と「セマウル運動記録物」の登録が決まった。

 ユネスコは18日に韓国・光州で、記憶遺産を選考する国際諮問委員会を開いた。韓国が推薦した「乱中日記」と「セマウル運動記録物」の登録可否を審査し、ボコバ事務局長が登録を最終決定した。

 「乱中日記」は李舜臣(イ・スンシン)将軍が壬辰倭乱(文禄・慶長の役)時の7年間にわたり綴った日記。7冊の直筆本からなり、国宝76号に指定されている。諮問委員会は「個人の日記形式の記録ながら、戦争中に海軍の最高指揮官が毎日の戦闘状況と個人的な所懐を残したという点で、世界史でも例の無い記録物」と評価した。

 「セマウル運動記録物」は、1970~1979年に韓国全域で展開された農村開発運動に関する政府と民間の文書や写真、映像など約2万2000点で構成されている。諮問委員会はセマウル運動を「当時は最貧国の一つだった韓国が、世界上位10位の経済大国に成長する礎石となった。こうした経験は人類史の大切な資産」とし、その記録物は貧困撲滅と農村開発を目指す国際開発機関と開発途上国にとって貴重な資源と評した。

 これで韓国からの記憶遺産登録は、訓民正音解例本、朝鮮王朝実録、仏祖直指心体要節、承政院日記、朝鮮王室儀軌、高麗大蔵経板・諸経板、東医宝鑑、日省録、5.18民主化運動の記録物と合わせ、計11件となる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年06月19日 09:25
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]