韓国旅行「コネスト」 6カ国協議代表が相次いで会談 北朝鮮問題協議へ 。韓国の政治ニュース
KONEST

6カ国協議代表が相次いで会談 北朝鮮問題協議へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が韓国と米国、中国の連携を揺さぶる狙いがあるとみられる「対話攻勢」に出ているなか、北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の韓国首席代表を務める趙太庸(チョ・テヨン)朝鮮半島平和交渉本部長が18日、米国と中国を訪問するため出国した。

 先月末に就任した趙氏は20日までワシントンに滞在し、米国首席代表と会談するほか、韓国、日本、米国の3カ国首席代表会談などに出席する。

 米国首席代表のデービース北朝鮮担当特別代表とは北朝鮮が提案した米朝高官会談への対応などについて協議する見通しだ。

 韓米両国は北朝鮮との対話には前向きな姿勢を示しているが、非核化に向けた具体的な行動が必要との立場を取っている。北朝鮮は昨年2月の米朝高官協議での合意を守らず、ミサイル発射など挑発を強めており、対話の再開のためにはウラン濃縮計画の中止、核・ミサイル実験のモラトリアム(凍結)、国際原子力機関(IAEA)視察団の訪朝許可などの措置が必要との認識で一致しているとされる。

 両氏は今回の会談で、非核化に向けた北朝鮮の措置について具体的な議論を行うとみられる。また、北朝鮮の態度の変化をもたらすため、韓米中3カ国の連携を再確認すると見込まれる。両氏は19日、日本首席代表の杉山晋輔外務省アジア大洋州局長と会合を持つ予定だ。

 趙氏は21日、中国を訪れ、中国首席代表の武大偉朝鮮半島問題特別代表と会談する。北朝鮮の非核化をめぐり、韓米と歩調を合わせている最近の中国の対北朝鮮政策を評価し、北朝鮮が対話に応じるよう中国が影響力を行使することを求めると予想される。

 趙氏の訪中に先立ち、北朝鮮外務省の金桂冠(キム・ゲグァン)第1外務次官が北京で19日に張業遂外務次官と会談する。趙氏は金次官が中国側に伝えた内容について説明を受けるとみられる。

 趙氏は出国前に聯合ニュースの取材に対し、「対話のための対話ではなく、非核化問題が進展できるという信頼を回復することが重要だ」と述べた。中国で金次官と接触する可能性については「そのような計画はない」とした。

 趙氏は22日に韓国に帰国する。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年06月18日 12:08
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]