韓国旅行「コネスト」 韓国景気 堅調ではないがやや改善=経済報告書 。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国景気 堅調ではないがやや改善=経済報告書

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【世宗聯合ニュース】韓国企画財政部は11日に発表した経済動向報告書(グリーンブック)6月号で、輸出と不動産、建設投資などに後押しされ鉱工業・サービス業生産が改善している一方で、消費・設備投資は堅調ではないと診断した。雇用の伸びが鈍化し、生産・投資・輸出など主要な実体経済指標の低迷が続いているとした5月のグリーンブックの判断よりやや改善した。

 4月は就業者数の増加幅が前年同月を34万5000人上回り、3カ月ぶりに30万人台を回復した。4月の鉱工業生産も前月比0.8%増加し、4カ月ぶりに増加に転じた。

 5月の小売売上高も季節物衣類や家電製品の売り上げ増加などで前月よりやや改善する可能性があると分析された。小売売上高(速報値)をみると5月は百貨店売上高が前年同月比1.7%増加し、2カ月ぶりにプラスに転じた。大型スーパーの売上高は同4.4%減少したものの、減少幅は前月のマイナス9.8%に比べ縮小した。クレジットカードの国内利用額は3.6%増加。一方、ガソリン販売量は1.2%、韓国車の国内販売も1.9%、それぞれ減少した。

 5月の経常収支は商品収支黒字に伴い黒字基調が続くと予想される。

 ただ、欧州経済の回復が遅れ、主要国の量的緩和政策によるリスクなど不確実性が高まる中、消費・設備投資の減少で低成長の基調が続く可能性もあると分析。このため政府は国内外の経済動向に対するモニタリングを強化し、経済活力を高めるための政策努力を続けるとしている。

 企画財政部関係者は「実体経済がやや好転する兆しを示しているものの、建設業や公共行政などに左右されるだけに、回復基調が堅調だとは言い難い。対外不確実性も続いているため、5月の鉱工業生産などの指標を分析する必要がある」とした。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年06月11日 15:43
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]