韓国旅行「コネスト」 在日同胞民族教育の歴史テーマに特別展=韓国・仁川 。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 在日同胞民族教育の歴史テーマに特別展=韓国・仁川

在日同胞民族教育の歴史テーマに特別展=韓国・仁川

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】仁川市の月尾島にある韓国移民史博物館は13日から10月31日まで在日同胞の民族教育をテーマにした特別展「在日学校-在日韓人民族教育」を開催する。

 同館の開館5周年を記念し行われる特別展では、日本での調査を通じ収集された資料約50点も含まれ、民族教育の歴史をうかがえる。

 日本での在日同胞による民族教育の始まりは1945年の日本の敗戦後にさかのぼる。

 当時、日本に居住していた在日同胞が、日本の敗戦を機に自分たちの子どもに祖国の言葉と文化を教えるため朝鮮学校を建て民族教育を始めた。

 1946年当時、日本全国に初等学院(小学校に相当)525校、中学校4校、青年学校(高校に相当)10校が設立され在学生は約4万2000人に達した。

 だが、その後に日本政府が朝鮮学校の閉鎖を断行するなど度々弾圧を加えたほか、北朝鮮問題が取りざたされるたびに朝鮮学校の学生たちは日本の右翼勢力に暴行を受ける事件が発生した。

 最近は、日本政府が高校授業料無償化の支援対象から朝鮮学校を外すなど、民族教育を続ける在日同胞に対する差別は今も残る。

 今回の特別展では、民族教育に対する弾圧や差別のなかでも、民族の言葉や文化を学び続けアイデンティティーを守ろうとする在日同胞の情熱を知ることできる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年06月07日 13:42
コネスト関連記事
  • 韓国移民史博物館
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国高校生の海外大学への進学が減少…“就職・人脈形成に不利”
  • 林の中で作文コンテスト=韓国・ソウル
  • スタジオジブリ・レイアウト展 ソウルで開催へ
  • 『1950’Sソウルの記憶』写真展が開催=韓国・ソウル
  • 会社員の7割 現在の勤め先に不満=韓国
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    チェ・イェリョン今日結婚式
    釜山のビーチに砂の彫刻
    ソウル駅で地下鉄1号線の運行止まる
    外国人が韓国語実力披露 各地で大会
    訪韓日本人減、訪日韓国人急増
    チョン・ユラ氏30日以内韓国へ送還
    カンヌ国際映画祭「その後」大反響
    女優イエル、胸元チラリでセクシー
    朝鮮時代のブチサプサル犬複製に成功
    SHINHWA公演中止、法的対応へ
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]