韓国旅行「コネスト」 韓国主要5グループ 上位500社利益の3分の2。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国主要5グループ 上位500社利益の3分の2

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の主要5企業グループ、サムスンと現代・起亜自動車、SK、LG、ロッテに所属する企業の数は、韓国の大企業500社の2割にも満たないが、純利益全体に占める割合は66.2%に達することが分かった。企業経営評価サイトのCEOスコアが31日、2012年度の決算資料を基に売上高上位500社の経営成果の分析結果を明らかにした。

 営業利益に5グループの企業が占める割合は55.2%に上る。財閥系グループに富が偏っていることが分かる。特にサムスンと現代・起亜自動車の2グループで、500社の純利益総額の56.9%、営業利益の44.4%を占めた。

 主要10グループに拡大すると、純利益は500社全体の72.5%、営業利益は62.5%を占める。一方で、11~30位のグループの所属企業が占める割合は、純利益の3.3%、営業利益の6.8%にとどまった。

 主要30グループ・204社が昨年計上した売上高は1684兆ウォン(約150兆円)で、前年比9.4%増えた。500社全体の売上高の増加率7.3%を上回った。

 また、500社全体の営業利益が前年比4.8%減少したのに対し、30グループは96兆ウォンに小幅増加した。当期純利益も500社は8.4%減少したが、30グループは74兆ウォンで1.3%の下げ幅にとどまった。

 500社の売上高に主要30グループの企業が占める割合は67.2%(前年比1.3ポイント上昇)、営業利益は69.3%(3.9ポイント上昇)、当期純利益も75.8%(5.1ポイント上昇)に拡大した。

 グループ別にみると、サムスンの割合が15.0%(1.9ポイント上昇)、現代・起亜自が9.7%(0.9ポイント上昇)に上がり、CJと新世界も拡大した。その半面、SKとLGの割合は低下した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年05月31日 09:04
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
新規コロナ感染者数406人
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
大型アップルストア汝矣島にオープン
T-ARAジヨン殺害脅迫受け捜査求
元X1スンヨン、自作曲で来月カムバ
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]