韓国旅行「コネスト」 ユニセフ親善大使キム・ヨナ、障害児童に1000万ウォン寄付。韓国のスポーツニュース
KONEST

ユニセフ親善大使キム・ヨナ、障害児童に1000万ウォン寄付

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ユニセフ親善大使の“フィギュア・クイーン”キム・ヨナ(23)が、障害児童のために1000万ウォン(約89万円)を寄付した。

ユニセフ韓国委員会は「キム・ヨナ選手が釜山金井区(プサン・クムジョング)の障害児童のために1000万ウォンの基金を寄付した。この基金は30日釜山金井区庁で開かれる世界児童現況報告書発表会で障害児童に渡される」と30日明らかにした。

『2013世界児童現況報告書(The State of the World’s Children 2013:Children with Disabilities)』は、ユニセフが毎年特定の子供に関連するテーマを定めて発表する定例行事。今年のテーマは障害児童の権利だ。

国家代表練習のために行事に直接参加することが出来なかったキム・ヨナは、映像で障害児童を応援するメッセージを送った。キム・ヨナの映像メッセージは発表会を通じて全世界に同時紹介される。

この日の行事には、ユニセフ韓国委員会のアン・ソンギ親善大使や聴覚障害学校の釜山培花(ペファ)学校の生徒、金井区管内の児童らが同席する。KBS(韓国放送公社)第2テレビの番組『ギャグコンサート』に出演中のコメディアン、ソ・テフンとマジシャンのイ・ガンギが祝賀公演を行う。すべての行事内容は手話で通訳される。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年05月30日 15:52
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]