韓国旅行「コネスト」 歌手ペク・ジヨン、ダンスの新曲リリース…「妊娠中なのに活動は?」。韓国の芸能ニュース
KONEST

歌手ペク・ジヨン、ダンスの新曲リリース…「妊娠中なのに活動は?」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
“バラードクイーン”ペク・ジヨンが結婚前に最後のダンスミュージック『思い出す』をリリースした。

ペク・ジヨンの新曲『思い出す』は、歌謡界のヒットメーカーであるプロデューサーの“勇敢な兄弟”が作曲した。ディスコジャンルを現代風にアレンジし、ペク・ジヨンの魅力を100%引き出しているとの評価を受けている。24日正午、オンラインの音源サイトを通じて公開された。

思わず体を動かしたくなるような楽しいディスコ調のメロディーに、ペク・ジヨンの魅力的なボイスが最高の調和を作り出してリスナーの耳を一気に引き付ける。特に恋人との別れのあと「街角に流れていそうな悲しいバラード/私の心を知っているように/もっと辛くなる…/街角で笑顔を作れば仲のいいあの恋人たち/私の心知っているかのように/私をみじめにさせる」という歌詞とレトロ風のディスコメロディーが懐かしい気持ちを呼び起こさせる。ただ、今回の曲は結婚・出産の準備で活動ができなくなりそうだ。

所属事務所側は「結婚を控えているペク・ジヨンはぎっしりと詰まったスケジュールの中でも勇敢な兄弟とのレコーディング作業に積極的に参加した。久しぶりのダンスミュージックに対して大きな愛着がある」と伝えた。続いて「ペク・ジヨンが結婚前に披露する最後のダンス音楽。大衆に届ける夏のプレゼントだと思って、楽しく聞いてほしい」と明かした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年05月24日 14:48
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
新規コロナ感染者2日連続700人超
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]