韓国旅行「コネスト」 韓国の電子書籍市場が本格成長へ=今年80%増予想 。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国の電子書籍市場が本格成長へ=今年80%増予想

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の電子書籍市場はようやく今年から成長が本格化する見通しだ。

 証券業界などによると、韓国の市場規模は2010年まで1000億ウォン(約89億円)台で、2011年が2891億ウォン、2012年が3250億ウォンと、小幅成長にとどまっていた。しかし、今年は5830億ウォンと、前年比79.4%という大幅増が予想される。

 世界市場は数年前から高成長を続けており、今年も36.0%増の1118億ドル(約11兆1300億円)規模に上ると予想される。出版市場に電子書籍が占める割合は昨年7.3%で、2016年には18%に達すると見込まれる。これに対し韓国は、まだ1~2%水準にとどまる。

 韓国市場が伸び悩んできたのは、電子書籍の利用に最も適したタブレット端末市場が発達しておらず、パソコンやスマートフォン(多機能携帯電話)を通じた利用が中心だったため。しかし昨年4~6月期からサムスン電子がタブレット端末に力を入れ始め、今年も端末の出荷量が大幅に増えるとみられる。

 ある投資証券会社の研究員は「電子書籍の購読が可能な5インチ以上のスマートフォンとタブレット端末の急速な普及に伴い、自然に電子書籍の購読が拡大するという好循環構造ができるだろう」と観測した。

 また最近では、出版する書籍の半分以上を電子書籍にする出版社の割合が全体の4割に上っている。コンテンツの充実も市場拡大の追い風になりそうだ。

 先ごろ韓国文化体育観光部が実施した調査で、従来の紙書籍だけを読む人は56.0%、電子書籍だけを読む人は1.7%と集計された。両方を利用するという人は12.9%で、電子書籍に対する満足度も最も高かった。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年04月24日 10:30
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
新規コロナ感染者3日ぶり400人越
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]