韓国旅行「コネスト」 コンビニが今年250店増加 競争激化へ=韓国 。韓国の経済ニュース
KONEST

コンビニが今年250店増加 競争激化へ=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国のコンビニエンスストア大手の店舗数が3月末時点で2万4419店と、今年に入り250店増えたことが分かった。

 CUが8009店で最も多い。GS25が7293店、セブンイレブンが7202店、ミニストップが1892店、ホームプラス365が23店。

 大型スーパー大手のホームプラスは2011年にコンビニ市場に進出した。ホームプラス365は現在ソウルと京畿道で展開するが、店舗網の拡充に向け事業説明会を積極的に開催している。

 また、別の大型スーパー大手のイーマートも市場参入するとの見方が強い。同社は事業検討を公言していないが、年初に独立系のコンビニと商品供給契約を結んでいる。

 この3年間、コンビニの売上高は年平均18%増加した。しかし、大型スーパー大手2社も加わり、飽和状態に近づいているコンビニ市場は競争激化と勢力図の変化が予想される。 

 業界関係者は「この数年間急成長してきたコンビニ業界も、出店制限や深夜営業の禁止などが施行されれば、売上高減少は避けられないだろう」との見方を示した。 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年04月23日 11:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
コロナ感染者 再び400人下回る
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]