韓国旅行「コネスト」 [芸能]チョン・ジヒョンの出演作品選択基準は?。韓国の芸能ニュース
KONEST

[芸能]チョン・ジヒョンの出演作品選択基準は?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル8日聯合】女優チョン・ジヒョンが出演作品を選ぶ基準は、「将来、自分の子どもに見られても恥ずかしくない作品」であることだという。ソウル市内の映画館で7日に行われた「スーパーマンだった男」制作報告会に出席したチョン・ジヒョンは、「喫煙シーンとベッドシーン、どちらかを選ぶとしたら」という質問に対し、女優も人間だから頭で考えて選ぶと思うが、のちに子どもが見ても恥ずかしくないと思える作品を選ぶと答えた。
 報告会に同席していたチョン・ユンチョル監督は、「ジヒョンさんは、李安監督の(性描写が激しい)『ラスト、コーション』くらいの作品でないとベッドシーンはやらないでしょう」とユーモアを添えた。

 この作品は、内気なプロデューサー、ソン・スジョン(チョン・ジヒョン)が、自分はスーパーマンだと信じている男(ファン・ジョンミン)と出会ったことから展開するストーリーを描く。チョン監督は「数本の映画を撮影しているように俳優が感じるほど、感情の起伏が激しい映画」と話すが、チョン・ジヒョンについて、「以前、演技がうまくなる超能力が欲しいと話していたが、ある程度(そうした能力を)身につけたのでは」と評価している。全国で31日から封切り予定。




COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年01月08日 11:38
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]