韓国旅行「コネスト」 韓国型アイアンマン登場? 大宇造船が“着るロボット”試演。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国型アイアンマン登場? 大宇造船が“着るロボット”試演

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
映画『アイアンマン』の主人公は、特殊製作した戦闘服(着用ロボット)を着れば怪力を発揮するヒーローになる。映画の中で見られた着るロボットが少しずつ現実に近づいている。

大宇造船海洋は1日、着るロボットの試演会を開いた。この装置を着用して動作をすれば、わずかな力で重い物を持ち上げることができる。

この日登場した2種類の着用ロボットは、最大30キロまで物を持ち上げることができる。物を持ち上げる動力には油圧装置と電気モーターを使っている。重い物を動かすため筋骨格系の疾患が多い造船所の作業者には非常に役立つ装置だ。

今回の着用ロボットは2010年から約3年間の成果だが、まだ映画に出てくるように腕だけを動かして物を持ち上げる段階には達していない。物を持ち上げるためには別の装置に物を連結しなければならない。体感重量が5キロ未満になるよう設計したが、着用ロボットの実際の重さは20-40キロにのぼる。

大宇造船海洋の関係者は「今後、作業重量を40キロ以上に高め、来年中旬までに造船所現場に適用できるロボットとして完成させる計画」と述べた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年04月02日 14:39
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]