韓国旅行「コネスト」 女優コ・ヒョンジョン、日本原作ドラマの制作に挑戦…主演も?。韓国の芸能ニュース
KONEST

女優コ・ヒョンジョン、日本原作ドラマの制作に挑戦…主演も?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
女優のコ・ヒョンジョン(42)がドラマ制作に乗り出した。

コ・ヒョンジョンの所属事務所のアイオーケーカンパニーは、今年6月に初放送予定のMBC(文化放送)の新しい水木ドラマ『女王の教室』の制作に参加する。同社はコ・ヒョンジョンの弟であるコ・ビョンチョル氏が2010年に設立した企画会社。現在、弟が代表として運営している同社の所属芸能人には、コ・ヒョンジョンとチョ・インソンがいる。

同社はこれに先立ち、昨年SBS(ソウル放送)のトーク番組『GO show』を制作した経験がある。バラエティーに続いて今回はドラマ分野にも進出し、本格的なドラマ市場への参入を果たす。ドラマ関係者は「コ・ヒョンジョンの所属事務所が『女王の教室』の制作を手がける。同時にコ・ヒョンジョンが有力なワントップ主演になるのではと言われている」とし「コ・ビョンチョル氏がキム・ジョンハク・プロダクションの元スタッフ。これまでの数々の経験をもとにドラマ制作を行うものと見られる」と説明した。

『女王の教室』は2005年に日本テレビ系で放送された同名の日本ドラマをリメークしたもの。冷たい女“鬼教師”と小学生たちの葛藤と闘いを描いた学園もの。小学生の役割には映画『アジョシ』の子役女優キム・セロンと映画『オオカミ少年』のキム・ヒャンギらが出演する。演出は歌手イ・ジョクの弟でMBCドラマ『神々の晩餐』を手がけたイ・ドンユンPD。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年03月14日 10:59
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
韓国の新規コロナ感染者635人
ブラックピンク 来月ライブCD発売
ワクチン休暇広がる?大企業が検討中
大手事務所サイダスHQ代表が辞任へ
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]