韓国旅行「コネスト」 ぼられた外国観光客にソウル市が被害補償へ。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ぼられた外国観光客にソウル市が被害補償へ

ぼられた外国観光客にソウル市が被害補償へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 今後、外国人観光客がぼったくり料金で被害を受けた場合に補償を受けられる道が開かれる。

 ソウル市は12日、外国人観光客に対する“公共責任補償制”(仮称)を導入する計画だと明らかにした。

 外国人観光客は、物品やサービスに対して本来価格より高く支払ったと疑われた場合、韓国観光公社(韓国内電話番号1330)に申告すれば良い。申告を受けた後、ソウル市が現場に出向いたり追跡調査などを行ったりしてぼったくり料金をつけた業者を摘発する。摘発店には過料などの行政処分を下して被害を受けた観光客には補償をする。

 市の関係者は「タクシーや飲食店・ショッピング店など価格表示制の適用対象は、表示価格より多く受け取ればぼったくり料金だ」と説明した。価格表示制が適用されない一部小規模店に対しては物価安定に関する法律など上位法との調整が必要な状態だ。

 一部では「違法行為は業者が犯し、代わりに市が補償するという話になるのか」と批判する。市の関係者は「違法行為を処罰するには積極的な申告が重要なので、申告を誘引するためのものだ」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年03月13日 10:11
コネスト関連記事
  • 旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪)
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 100回以上投薬?プチ整形口実にプロポフォール投薬した韓国女性芸能人
  • 一人暮らし高齢者の冬布団を洗濯=韓国・釜山
  • ソウル広場が春の準備
  • 崇礼門の復旧記念コイン=ソウル
  • 仁川国際空港、8年連続でサービス評価1位
  • 関連記事
  • 飛行機代より高い? 韓国で外国人対象のぼったくりタクシー(1)
  • ソウル観光を阻害するぼったくりタクシー、根絶なるか
  • 日本人相手のぼったくりの裏に紹介料を受ける“客引き”(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    SISTARラストシングル発売へ
    韓国政府G7対北朝鮮メッセージ歓迎
    韓国東部沖で北朝鮮の木造船3隻発見
    北朝鮮の金剛山観光、再開に期待
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    今週末は全国的に晴れ
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]