韓国旅行「コネスト」 韓国移動通信3社、今日から順に営業停止…補助金戦争“休戦”(1)。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国移動通信3社、今日から順に営業停止…補助金戦争“休戦”(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「正直、一息つけるようになった」(移動通信会社の関係者)

「涙を流したいところに(放送通信委員会が)移動通信会社のほおを殴ってくれた格好」(証券会社アナリスト)

「これから携帯電話を安く買えないかもしれない」(3Gフォン使用者の会社員)

“三人三色”。移動通信会社の営業停止を眺める3つの異なる視線だ。過度な補助金支給を理由に放送通信委員会の制裁を受けた移動通信会社3社が、今日(7日)から66日間、順に営業停止に入る。該当期間、新規加入者の誘致および番号ポータビリティーは全面禁止される。

ただ、従来の加入者が同じ通信会社で端末機を買い換える機器変更、インターネット・IPTVなど有線商品関連業務は、従来通り正常に処理される。

まずLGユープラスが30日まで制裁を受ける。SKテレコムは31日から来月21日まで、KTは来月22日から3月13日まで新規営業が停止となる。

営業停止は、第4世代移動通信網サービス、ロングタームエボリューション(LTE)の加入者誘致競争が激化したためだ。放送通信委員会が定めた補助金の上限基準27万ウォン(約2万2000円)をはるかに上回りながら携帯電話を安値で販売することが多かった。昨年9月の秋夕(チュソク、中秋)には、90万ウォン台のギャラクシーS3が17万ウォンで販売されたりもした。

ある移動通信会社の関係者は「携帯電話補助金競争はポーカーゲームのようだ。プレーヤー(競争移動通信会社)が金額(補助金)を上げ始めれば、ゲームからアウトにならないために一緒に金額を上げながらついていくしかない」と話した。

消費者の立場では当分は携帯電話を安く買うのが難しい見込みだ。すでに今月初めの週末(5-6日)、補助金競争は幕を下ろした。これに先立ちLGユープラスの営業停止を控え、移動通信会社の売り場では、100万ウォン台のギャラクシーノート2が50万ウォン台、90万ウォン台のオプティマスビュー2とVega R3が20万ウォン台で販売されるなど、補助金過熱様相がまた表れた。オンラインでは「ギャラクシーS3 24万9000ウォン最後の機会」という広告も登場した。放送通信委員会は4日、移動通信3社に「営業停止期間に禁止行為を続ける場合、また市場調査に入る可能性もある」と警告した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年01月07日 15:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大手事務所サイダスHQ代表が辞任へ
ザ・現代ソウル、英誌でデザイン賞
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
今月の少女、文化海外広報大使に就任
全斗煥元大統領が控訴審初公判を欠席
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
ソウルなど全国各地に黄砂危機警報 
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]