韓国旅行「コネスト」 酷寒で電力消費が過去最高=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

酷寒で電力消費が過去最高=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
厳しい寒さの中、この冬6回目となる電力需給警報で「関心」段階が発令された。この日、電力消費が過去最高となったが、非常節電と供給拡大措置で危機を乗り越えた。

26日の電力取引所によると、暖房用の電気消費が増え、午前10時44分、瞬間予備電力が350万キロワット未満に落ち、「関心」警報(300万ー400万キロワット)が出された。この日朝、ソウルの最低気温が氷点下14.5度まで下がるなど、全国的にこの冬の最低気温となった。幸い、予備電力は昼12時以降、400万キロワット以上に回復し、午後はずっと「正常」段階を維持した。

停電事態を防ぐために当局は総力戦を繰り広げた。クリスマスの後、産業界の操業再開などで電力消費が増えると予想された中、寒波までが重なり、非常事態となった。知識経済部・韓国電力はあらかじめ約定した企業を相手に節電を施行し、電圧を低めて送り、電力消耗量を減らした。

また区域電気事業者(民間発電機)の供給を増やした。今月初め7600万キロワット台だった供給能力は、この日一時8000万キロワットを超えた。このため、午前10-11時に平均電力需要が7598万キロワットと過去最高になったにもかかわらず、問題なく乗り越えることができた。

しかし今後続く寒波が相変わらず問題だ。気象庁は24日、今後3カ月間の予報で、「冷たい大陸高気圧のため1月の気温は平年(-5~3度)より低くなる」と予想した。知経部は1月中旬-下旬を電力難のヤマ場とみている。

停電事態に直面するかどうかは、全羅南道の霊光原発5・6号機(計200万キロワット容量)の再稼働にかかっている。政府は当初、年内の再稼働を予告したが、難しくなった。先月初めから浮上した原発部品「試験成績書」偽造が次々と確認され、再稼働が遅れている。

一方、この日午後1時26分、ソウル瑞草洞(ソチョドン)の教保タワーなど建物3棟が停電となった。午後2時45分に復旧を終えた韓国電力は「電力需給とは関係がなく、開閉器の不良問題と推定される。正確な原因を究明中」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年12月27日 10:11
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]