韓国旅行「コネスト」 女優ハン・ヒョジュが明るくなった?映画『絆創膏』で華麗なイメチェン(1)。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 女優ハン・ヒョジュが明るくなった?映画『絆創膏』で華麗なイメチェン(1)

女優ハン・ヒョジュが明るくなった?映画『絆創膏』で華麗なイメチェン(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
妻と死別した消防士ガンイル(コ・ス扮)は誰にも心を開かない。いや、開けない。他人を助けようとして自分の妻を救うことができなかったという自責の念のせいだ。しかし、そんな彼にこれ以上なく傲慢(ごうまん)で後先を考えない女性医師が近付く。「私と恋愛しない?」

メロ映画『絆創膏(ばんそうこう)』(監督チョン・ギフン、12月19日韓国公開)で、高飛車でわがままな医者コ・ミスを女優のハン・ヒョジュ(25)が演じている。清純でおっとり、多少消極的にも見えた彼女の変身だ。5日、そのハン・ヒョジュに会った。

--そんなにお転婆な部分があるとは思わなかった。

「実は最初にシナリオをもらった時、はたして私がこの役をちゃんと表現できるのだろうかと深く悩んだ。でも実際は、撮影に入ってからは痛快だった。今までは内向的な役を多く演じていたため何かに押えつけられているように感じていたが、日を追うごとに解放される気分だった」

--ミスを演じたおかげでハン・ヒョジュも変化したのか。

「そう。正直言うと、私はミスのように自己中心的に生きたことがない。映画を撮るうちに性格がずっと明るくなった。内面を表に出すことに躊躇(ちゅうちょ)しなくなった。久しぶりに私に会った人は『ヒョジュ、お前少し変だよ』という(笑)」
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年12月06日 16:23
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • <芸能>俳優パク・ヘジン 16日に東京でファンミ
  • 女優ユミン、清純と決別して“セクシー”に変身
  • これがペ・ドゥナ?! 想像を絶する変身に「信じられない」
  • 除隊のヒョンビンが涙「本当に演技がしたかった」
  • 少女時代が寄付したコメ8トン…実はファンの支援を集めたもの
  • 関連記事
  • 女優ハン・ヒョジュが明るくなった?映画『絆創膏』で華麗なイメチェン(2)
  • 俳優コ・ス、結婚後初の映画でハン・ヒョジュと共演
  • コ・ス-ハン・ヒョジュ、「お似合いのカップルでしょ?」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    チェ・イェリョン今日結婚式
    釜山のビーチに砂の彫刻
    ソウル駅で地下鉄1号線の運行止まる
    外国人が韓国語実力披露 各地で大会
    訪韓日本人減、訪日韓国人急増
    チョン・ユラ氏30日以内韓国へ送還
    カンヌ国際映画祭「その後」大反響
    女優イエル、胸元チラリでセクシー
    朝鮮時代のブチサプサル犬複製に成功
    SHINHWA公演中止、法的対応へ
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]