韓国旅行「コネスト」 韓国大統領選 朴槿恵氏の優勢続く=複数の世論調査 。韓国の政治ニュース
KONEST

韓国大統領選 朴槿恵氏の優勢続く=複数の世論調査

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国大統領選(19日投開票)は、与党セヌリ党の朴槿恵(パク・クンヘ)候補と最大野党・民主統合党の文在寅(ムン・ジェイン)候補の接戦が続く中、朴氏が依然複数の世論調査でリードを守っている。朴氏のリードは3.3~7・6ポイント。

放送局のMBCが世論調査会社の韓国リサーチに依頼し、全国の有権者1000人を対象に5日に実施した調査によると、両候補の一騎打ちの場合、朴候補の支持率が45.1%で40.7%の文候補を上回った。

 東亜日報とリサーチアンドリサーチの調査(対象1000人)では朴候補が43.5%、文候補は40.2%だった。

 ヘラルド経済新聞とリアルメーターが4日に1000人を対象に実施した調査では朴候補48.8%、文候補44.0%だった。

 三つの世論調査では両候補が誤差範囲内で接戦を演じているが、総合編成チャンネル・JTBCとリアルメーターの調査では、朴候補が49.7%、文候補が42.1%となり朴候補が誤差範囲から抜け出る形となった。

 朴氏の優勢は、野党候補一本化のために立候補を中途辞退した無所属の安哲秀(アン・チョルス)氏が3日の選対解散式で文氏への具体的な支援案を表明せず、支持率の変動に大きな影響を与えられなかったためとみられる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年12月06日 11:11
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
サムスントップの赦免請願広がる
電子渡航認証制度のサイトがオープン
政府コロナ対応の世論評価が逆転
漫画「鬼滅の刃」最終巻総合1位
韓国の新規コロナ感染者797人
ジミンの衣装 オークション取りやめ
ソウル市長就任式、コロナで来賓3人
「アースデー」青瓦台は菜食メニュー
昌徳宮で楽しむ夜間観覧 29日から
川端康成の小説集 韓国で翻訳出版
週間アクセスランキング
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
21.04.22
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
電子渡航認証制度のサイトがオープン
21.04.23
5月から世界のマックでBTSコラボ
21.04.20
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
21.04.21
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]