韓国旅行「コネスト」 『太王四神記』のムン・ソリ 夫の叱責に涙。韓国の芸能ニュース
KONEST

『太王四神記』のムン・ソリ 夫の叱責に涙

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ムン・ソリがMBCテレビドラマ『太王四神記』の撮影当時、「夫(チャン・ジュンファン映画監督)から厳しい演技指導を受け、3時間も泣いたことがあった」と打ち明けた。      

ムン・ソリはファッション月刊誌「ELLE」1月号のインタビューでこのように話し、‘ミスキャスティング’との批判があった際、夫が大きな力になってくれたことを明らかにした。

ムン・ソリはインタビューで、「ドラマ放送の当初、映画 『私たちの生涯最高の瞬間』の撮影のためギリシャにいた。家に帰ると、夫がぼうっとしていて、2日間 (ミスキャスティングという批判で)眠れなかったと聞いた」と話した。

ムン・ソリは「たいていのことでは人を怖れない夫が『放送を見たか?反応が良くない』と話してきたので、『時にはそういうこともある』とその場をやり過ごそうとしたが、ずっと私にアドバイスを続けた」と語った。

ムン・ソリは「当時夫が『自分にはきれいに見えるが、どうしてテレビ映りは悪いのか』と言ってくれたのが感動的だったが、その後2時間は『本当に最善を尽くしたのか、台詞をきちんと覚えたのか、 どうしてその程度しかできなかったのか』と責め始め、結局3時間ほど泣いた」とし「しかしこれをきっかけに‘もっと頑張る’と夫に約束し、ドラマの後半では‘ミスキャスティング’という言葉は出てこなかった」と話した。

一方、ムン・ソリは今月初めに放送が終わった『太王四神記』の人気を、来年1月に公開されるハンドボール映画 『私たちの生涯最高の瞬間』につなげていく考えだ。          

日刊スポーツ(IS)


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年12月24日 14:41
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国コロナ余波で昨年10大経済国に
イ・ボヨン主演ドラマ5月にスタート
金海から九州上空へ 5月に観光飛行
韓国観光公社 K―コンテンツを広報
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
文大統領 新ソウル・釜山市長と昼食
スヨン主演ドラマ 海外でも同時放送
ユン・ヨジョン 予測で圧倒的1位
韓国の新規コロナ感染者731人
1~3月期のキムチ輸出額 過去最高
週間アクセスランキング
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]