韓国旅行「コネスト」 ソウルの一日滞在費、世界8番目に高い。韓国の経済ニュース
KONEST

ソウルの一日滞在費、世界8番目に高い

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウルでの一日の滞在費は396ドルで、米国都市を除いた世界100大都市のうち8番目に高いことが分かった。 モスクワ(1位、510ドル)やロンドン(2位、470ドル)より安いが、東京(25位、336ドル)やチューリヒ(28位、329ドル)よりも高い。

韓国銀行(韓銀)が12日、世界各国の資料を調べて発表した「韓国物価水準の国際比較」資料によると、韓国の体感物価は世界上位に入った。 韓銀はこの資料で、米国のビジネストラベルニュースの「2007企業出張比較指標」を引用、韓国の一日滞在比が米国を除いた都市のうち世界で8番目に高い、と明らかにした。 滞在費は、特1級以上ホテルに居住する事業家1人の宿泊費・食事費・タクシー費などを合わせた費用で、現地体感物価水準が分かる尺度。

韓銀によると、国連が算出した海外出張者の一日出張手当(07年3月基準)もソウルは366ドルと、ニューヨーク(347ドル)や東京(280ドル)よりも高かった。 これも海外出張者の実費精算額に基づいて算定された費用。

米コンサルティング業者マーサー社の主要都市物価比較資料(06年基準)も、ソウルの物価は調査対象144都市のうちモスクワに次いで2番目に高かった。 同社の物価資料は居住費・交通費・飲食費など200項目余の物価を総合比較したもので、主に多国籍企業の駐在員の生活費算定資料として活用される。

韓銀は「特定品目と特定階層の消費だけをみると、韓国の物価水準はかなり高い」とし「しかしさまざまな商品とサービスを含めると主要先進国に比べて低い水準」と評価した。

経済協力開発機構(OECD)の比較物価水準測定資料によると、韓国の物価水準は69(02年基準、OECD加盟国平均=100)と平均より低く、カナダ・イタリア・オーストラリアなどとともに比較対象42カ国のうち中下位という。

イ・スンヨン韓銀物価分析チーム課長は「この数年間のウォン高のため、米ドルに換算した国内物価が大きく上がったような錯視現象が生じているとも考えられる。実際、国内物価はそれほど上がっていない」と説明した。

洪炳基(ホン・ビョンギ)記者



COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年06月12日 16:55
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大手事務所サイダスHQ代表が辞任へ
韓国の新規コロナ感染者511人
ザ・現代ソウル、英誌でデザイン賞
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
今月の少女、文化海外広報大使に就任
全斗煥元大統領が控訴審初公判を欠席
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]