韓国旅行「コネスト」 サムスン 技術使用料設定額が9カ月で2倍に。韓国の経済ニュース
KONEST

サムスン 技術使用料設定額が9カ月で2倍に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】サムスン電子が他社に支払うロイヤルティー(技術使用料)設定額がこの9カ月で昨年の約2倍に増えた。

 韓国金融監督院の電子公示システムに掲示された同社会計検討報告書によると、7~9月期の同社ロイヤルティー充当負債設定額は2兆5412億ウォン(約1874億9700万円)で、昨年末の1兆3071億ウォンの2倍近くになった。

 年初からの増加額は1兆1578億ウォン(約854億円)で、8月末に米国の特許訴訟で陪審団が算定した同社のアップルへの損害賠償額10億5000万ドル(約842億2000万円)に近い額だ。

 報告書を作成した会計法人はこの金額について「交渉中の技術使用契約との関係で今後支払いが予想される使用料を推定し、充当負債として計算した」と説明した。

 また、「米国、ドイツなどでアップルとの特許訴訟が継続中で、訴訟の最終結果と影響を今の段階で予測するのは難しい」と述べた。

 これを受けて業界では天文学的な特許賠償金をめぐってアップルとの全面対決を繰り広げる同社が、訴訟敗訴の可能性を念頭に置きロイヤルティー充当金設定額を増やしているのではないかとの見方が出ている。

 だが、同社関係者はこれを否定し「今年のロイヤルティー設定額の増加はスマートフォン(多機能携帯電話)などの製品販売量が増加し、売り上げが増えたことによる自然な結果だ」と説明した。

 また「アップルとの訴訟関連損害賠償額の設定は正式な判決が出た後に財務諸表に反映されるだろう」と話した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年11月15日 12:41
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]