韓国旅行「コネスト」 起亜車、ニューK7発売…「最高のコストパフォーマンス」。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

起亜車、ニューK7発売…「最高のコストパフォーマンス」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
起亜(キア)自動車「Kシリーズ」のK7ニューモデルが出た。

起亜車は13日、ソウル駅三洞(ヨクサムドン)のリッツカールトンホテルでフェイスリフト(部分変更)モデルの準大型「ザ・ニューK7」を公開した。2009年11月に初めて発売されて以来、3年ぶりの変身だ。何より装備を強化した。車両外部のカメラで周辺状況を見ることが「アラウンドビュー・モニタリングシステム」、死角地帯の車を感知する「後側方レーダー警報システム」などが装備されている。起亜車によると同じような価格帯の中で初めて適用した装備だ。価格はモデルによって3040万~4220万ウォンでこれまでのK7より90万~300万ウォン高くなった。

この新車発表会で李三雄(イ・サムウン)起亜車社長(62)は「35~45歳が主要ターゲット」とし「今月1日から事前契約で1800台が出た」と述べた。起亜車はザ・ニューK7の販売目標を月間3000台としている。K7の先月の販売量は1116台で、今よりも月間2.7倍程度多く販売しなければならない。格上の現代(ヒョンデ)自動車のグレンジャーとの競争も避けることができない。グレンジャーは先月、国内市場だけで6845台が販売されている。

起亜車側は「購買力ある階層を対象とする準大型クラス以上の市場で、輸入車に押されているのは事実」としながら「ザ・二ューK7を足がかりに市場販図を変えるのが目標」と明らかにした 。起亜車は来年、カレンスの後続車を含めて2種類の新車を発表する予定だ。業界では、K5のフェイスリフトモデルも来年下半期ごろに発売されるものと見ている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年11月14日 14:16
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]