韓国旅行「コネスト」 飲酒死亡事故、今日から懲役刑。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

飲酒死亡事故、今日から懲役刑

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
飲酒運転死亡事故を起こした人に懲役刑を与えることにした改正「特定犯罪などの加重処罰に関する法律」(特加法)が21日、施行される。

「危険運転致死傷罪」が追加された改正特加法は「飲酒または薬物の影響で、正常な運転が困難な状態で自動車やモーターサイクルなどを運転し、人を死亡させれば1年以上の有期懲役に処する」と規定した。また人にけがをさせた場合、10年以下の懲役や500万ウォン以上、3000万ウォン以下の罰金に処することにした。

改正前は飲酒運転で死亡・傷害事故を起こした人に道路交通法(道交法)上飲酒運転(2年以下懲役・500万ウォン以下罰金)や交通事故処理特例法(5年以下禁固・2000万ウォン以下罰金)が適用された。

警察庁は改正道交法も21日に公布され、6カ月後に施行されると20日、明らかにした。改定された道交法は「第1種普通免許所持者のみ営業用タクシーを走らせることができる」という内容を「第2種普通免許所持者も可能だ」に緩和した。

第1種大型免許と第1種特殊免許試験を受けることができる年齢も20歳以上から19歳以上に下げた。

一方、暴走族に対する処罰は「6月以下の懲役や200万ウォン以下罰金または拘留」から「1年以下の懲役や300万ウォン以下の罰金または拘留」に強化した。


イ・チョルジェ記者



COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年12月21日 06:11
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国製薬社 ワクチン臨床試験に着手
NU'ESTが7年ぶりフルアルバム
ロゼ 二つのギネス世界記録認定
新型コロナ流行の「第4波」警告
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
韓国の新規コロナ感染者587人
きょうから屋内でマスク常時着用
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
アストラ製ワクチンの接種再開へ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]