韓国旅行「コネスト」 ドラマ『会いたい』初回視聴率7.7%、子役の熱演が好評。韓国の芸能ニュース
KONEST

ドラマ『会いたい』初回視聴率7.7%、子役の熱演が好評

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 MBC(文化放送)のドラマ『会いたい』が2012年の話題作『太陽を抱いた月』を再演する見通しだ。

 7日から始まった『会いたい』は全国視聴率7.7%(AGBニールセンメディアリサーチ調べ)を記録し順調なスタートを切った。子役のヨ・ジングとキム・ソヒョンの演技が視聴者に鋭い第一印象を残した。

 『太陽を抱いた月』でキム・スヒョンとキム・ミンソの幼少時を熱演して好評だったヨ・ジングとキム・ソヒョンは、『会いたい』でさらに豊かになった感情演技を見せた。成人俳優を緊張させるほど安定的に役をこなし、『太陽を抱いた月』を連想させた。

 この日の放送では米国から帰ってきたジョンウ(ヨ・ジング)とスヨン(キム・ソヒョン)の初めての出会いが描かれた。“殺人者の娘”というレッテルのため学校でいじめに遭ったスヨンは、初めて自分に話しかけてくれたジョンウにあふれる感情を隠すことができなかった。雨が降る日にスヨンは濡れたままジョンウに自分の黄色い傘を渡し純粋な初恋の始まりを知らせた。

 『会いたい』の子役出演は4話まで。MBCは子役が4回の出演で引きつけドラマの基礎をがっちり固めると期待している。MBC側は「20話構成だが子役は4話まで出てくる。割合はかなり大きい方だ。演技がうまい子役が登場し、子役の出演が多くても視聴者の関心を集めることができるだろう」と伝えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年11月08日 10:51
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
サムスントップの赦免請願広がる
電子渡航認証制度のサイトがオープン
政府コロナ対応の世論評価が逆転
漫画「鬼滅の刃」最終巻総合1位
韓国の新規コロナ感染者797人
ジミンの衣装 オークション取りやめ
ソウル市長就任式、コロナで来賓3人
「アースデー」青瓦台は菜食メニュー
昌徳宮で楽しむ夜間観覧 29日から
川端康成の小説集 韓国で翻訳出版
週間アクセスランキング
電子渡航認証制度のサイトがオープン
21.04.23
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
21.04.22
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
5月から世界のマックでBTSコラボ
21.04.20
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
21.04.21
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]