韓国旅行「コネスト」 不況でも美術品の輸入急増 高額作品人気=韓国 。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
男子禁制セクシーショー「Mr.SHOW」予約開始!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 不況でも美術品の輸入急増 高額作品人気=韓国

不況でも美術品の輸入急増 高額作品人気=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】景気低迷にもかかわらず韓国の美術品の輸入が増えている。

 韓国関税庁が7日に公表した「美術品輸入動向」によると、今年1~8月に輸入された外国の美術品は3万3037点で、輸入額は1億1379万ドル(約91億4000万円)だった。

 美術品1点当たりの輸入額が3444.44ドルという計算になる。昨年の平均輸入額(595.53ドル)に比べると5.8倍に上る。

 昨年1年間に輸入された美術品は23万3057点、申告された輸入額は1億3879万ドルだった。

 美術品の輸入額は2007年(7億6174万ドル)にピークを迎えた。韓国では2000年代に入り、美術品が財テクの手段として認識され、高額美術品の需要が急増。外国の作家の作品が脚光を浴びたが、世界的な金融危機の影響で2008年(7億1315万ドル)から需要が減り、輸入額は2009年が2億516万ドル、2010年が1億7284万ドルと減少した。 

 一方、美術品の輸入量は、2007年が6万1387点、2008年が10万7003点、2009年が18万7995点、2010年が18万5091点を記録し、昨年は初めて20万点を超えた。

 輸入総額は減ったが輸入量が増えたため、美術品1点当たりの平均輸入額も急減した。1点当たりの平均輸入額は、2007年の1万2408ドルから2008年は6664ドル、2009年は1091ドル、2010年は933.8ドル、2010年は595.5ドルに減少した。

 関税庁関係者は「金融危機後に低額美術品の需要が増えたが、今年に入り再び外国人作家の高額作品の輸入が増加している」と説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年11月07日 16:55
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 日本向けにマイルドな韓国焼酎開発=ロッテ酒類
  • 韓国日産 新型「アルティマ」を販売
  • 企業公開は減少・上場廃止企業は増加…韓国、上場企業1800社割る
  • 現代と起亜の燃費表示誇張 韓国市民団体が調査要請
  • 韓国ロケット、打ち上げ延期の原因は…
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    元INFINITEホヤ、活動開始
    8世紀の王室トイレ遺構発見
    防弾少年団 ビルボード100入り
    文具業界 ダイソーの影響で売上げ減
    女優コ・ソヨン、レベル違いの美貌
    平昌五輪 100日前記念コンサート
    ユナ「世界で一番美しい秋の女」
    秋夕10日間、古宮や宗廟を無料開放
    W杯サッカー、最悪の雰囲気で本大会
    週間アクセスランキング
    ハン・ヒョジュが55億のビル購入
    17.09.20
    少女時代ユナ、可愛い短髪
    17.09.20
    東方神起、ネットで「モッパン」...
    17.09.22
    韓国新人グループが日本で注目集...
    17.09.20
    キム・グァンソクさん娘死亡で再...
    17.09.24
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]