韓国旅行「コネスト」 <サッカー>“人民ルーニー”鄭大世、蔚山・水原と接触中。韓国のスポーツニュース
KONEST

<サッカー>“人民ルーニー”鄭大世、蔚山・水原と接触中

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
北朝鮮サッカー代表チームでストライカーとして活躍中の“人民ルーニー”鄭大世(チョン・テセ、28、ケルン)がKリーグをノックしている。蔚山(ウルサン)、水原(スウォン)など韓国の2、3チームと移籍に関する話を進めたことが明らかになった。

鄭大世のある側近は2日、韓国日刊スポーツとの電話で、「鄭大世が所属チームのケルンで出場機会が少なく、移籍を決心したようだ。早ければこの冬の移籍市場にチームを移る可能性がある」とし「Kリーグ進出には前向きで、実際にKリーグ球団とも接触した」と話した。

この側近は鄭大世に関心を見せた球団に蔚山と水原を挙げ、「具体的には話せないが、移籍料が少なくないので、企業が母体の球団でなければ鄭大世を獲得するのは難しいとみられる。蔚山は最近、球団関係者が鄭大世の代理人と直接会って意見を交わしたと聞いている。水原も口頭で協議を進めていると聞いた」と伝えた。

鄭大世は日本Jリーグの川崎フロンターレとボーフムを経て、現在ドイツ2部リーグのケルンでプレーしている。しかしチーム内のポジション争いで劣勢になり、出場機会を得られずにいる。

前向きな性格で適応力が優れているうえ、アジアでは十分に通用するゴール決定力を持つため、国内クラブも関心を見せている。北朝鮮国籍選手は韓国人選手と見なされ、アジア選手枠から除外されるという点も魅力だ。

しかし鄭大世の移籍が実現するかどうかは不透明だ。まだシーズン中であるうえ、オフシーズン中に各チームの戦力補強がどんな方向で進められるか分からないからだ。

金鎬坤(キム・ホゴン)蔚山監督は「さまざまなルートで関連の話を聞いた。以前から鄭大世が韓国でのプレーを希望しているという話も聞いていた。北朝鮮選手であるうえ実力もあるので、競技力、話題性ともに魅力的なカードでもある」と話しながらも「まだ私には具体的な連絡は入っていない」と言葉を控えた。

チェ・ウォンチャン水原コミュニティチーム次長も「鄭大世側から移籍に関する話があったのは確かだが、どの選手と交渉しても今この時期に決まることはない。お互いカードを見合わせる段階だと考えればよい」と伝えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年11月02日 16:24
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]