韓国旅行「コネスト」 <野球>韓国エースの柳賢振、米国行きの道開かれる。韓国のスポーツニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > スポーツ > <野球>韓国エースの柳賢振、米国行きの道開かれる

<野球>韓国エースの柳賢振、米国行きの道開かれる

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ハンファ・イーグルスがエース柳賢振(リュ・ヒョンジン、25)の海外進出を条件付きで認めた。

ハンファ球団は29日、「柳賢振が韓国プロ野球のエースとして“相応の価値”を受ける場合、ポスティングシステムを通じて海外に進出できるように決めた」と明らかにした。

柳賢振に米メジャーリーグ進出の可能性が開かれたのだ。柳賢振は自由契約(FA)選手の身分ではないため、海外進出のためにはポスティングシステムを通さなければならない。柳賢振獲得を希望する球団のうち、最高金額の入札額(移籍料)を提示した球団に、ハンファとの優先交渉権を与えるという制度だ。柳賢振を希望する球団は11月から競争入札を通じて獲得に乗り出せる。

変数はある。ハンファは柳賢振と協議し、交渉を受諾する入札額基準を決めた。ハンファが明らかにした“相応の価値”のことだ。金額は双方の合意で公開しないことにした。ハンファは入札額が基準に達しない場合、ポスティングを撤回できる。また交渉が進行しても、柳賢振が契約金や年俸に納得できなければ、海外進出をあきらめる可能性もある。

柳賢振は昨年、メジャー最高のエージェントに挙げられるスコット・ボーラス氏と契約し、米国進出を打診した。今季もインタビューなどで、海外進出への熱望を隠さなかった。ファンも柳賢振の海外進出を応援し、ハンファに圧力を加えた。

柳賢振は「メジャー進出の最初の段階であるポスティングシステムに応じてくれた球団に感謝している。ポスティングで自分の価値が認められなければ、チームと国に寄与した後、適切な待遇を受けて海外に進出したい」と語った。

柳賢振の残留を強く主張していた金応竜(キム・ウンヨン)ハンファ監督は「残念だが、送り出すのが野球の先輩らしい行動ではないだろうか。国のためにも頑張って帰ってくることを願う」と述べた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年10月30日 10:06
韓国のスポーツのニュース     もっと見る 
  • <サッカー>朴智星・李青竜など海外組の監督が“受難時代”
  • <野球>韓国エース柳賢振「ダルビッシュに負けるとは思わない」
  • <フィギュア>“女王のカムバック”キム・ヨナ、12月のNRWトロフィー大会で復帰
  • “独島パフォーマンス”朴鍾佑、FIFAに直接釈明…文書提出へ
  • <フィギュア>キム・ヨナ、韓国人の新コーチ2人を発表
  • 関連記事
  • <野球>李大浩「同じ人間、日本投手のボールも打てる」
  • <野球>オリックスが韓国の怪物投手柳賢振の獲得検討
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    「上官が性的暴行」女性大尉が自殺
    DIAジュウン日本風の前髪が話題
    ウェブトゥーン・ロマコメ国境越える
    チェ・イェリョン今日結婚式
    釜山のビーチに砂の彫刻
    ソウル駅で地下鉄1号線の運行止まる
    外国人が韓国語実力披露 各地で大会
    訪韓日本人減、訪日韓国人急増
    チョン・ユラ氏30日以内韓国へ送還
    カンヌ国際映画祭「その後」大反響
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]