韓国旅行「コネスト」 “造船世界トップ”現代重工業、初めて希望退職者を募集。韓国の経済ニュース
KONEST

“造船世界トップ”現代重工業、初めて希望退職者を募集

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
造船世界トップの現代(ヒョンデ)重工業が初めて希望退職者を募集する。

22日の現代重工業によると、この日から3週間、満50歳以上で課長級以上の事務・技術職を対象に希望退職申請を受け付けるという。 退職慰労金として、基本給に職責・地域福祉手当などを加えた基準賃金の最大60カ月分が支払われる。

現代重工業の関係者は「50歳から第2の人生を歩む準備をする期間を与えようという意味で行った」とし「希望退職制度を常時運営するのか、短期で終えるかはまだ決まっていない」と述べた。

しかし業界では、造船業界の不況が長期化する中、これに対応するために先手を打ったとみている。 現代重工業の今年の受注額(1-9月)は131億1600万ドルで、前年同期(220億1800万ドル)に比べ40%ほど減った。 同社は「財務健全性を向上させる」として7月に現代自動車株320万株を売却し、7047億ウォン(約500億円)の現金を確保した。

造船業界の関係者は「現代重工業は今年7月の賃金・団体協約で定年を満58歳から60歳に延長したが、高齢の職員が多く賃金の負担が大きいため、希望退職制度を導入したようだ」とし「商船の発注が急減した状況で従来の人材を維持するのは難しくなるため、リストラは加速するだろう」と述べた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年10月23日 16:06
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
「マッコリ醸造」が韓国無形文化財に
キューブ 新グループデビューを予告
板門店見学ツアー 4カ月ぶり再開へ
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
韓国の新規コロナ感染者698人
韓国人教授 エコな花粉スポンジ開発
韓国入り脱北者 前年の7割減
東京五輪まで100日 韓国の目標は
BTSジミンの衣装 オークションに
週間アクセスランキング
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
21.04.09
5人以上の集まり禁止3週間延長
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]