韓国旅行「コネスト」 個人向け融資の延滞率、1%超える=韓国。韓国の経済ニュース
KONEST

個人向け融資の延滞率、1%超える=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国で負債を返済できない家計と企業が増えている。住宅集団融資の延滞が急増し、個人向け融資の延滞率が6年ぶりに1%を超えた。経営難に苦しむ一部の大企業のため、企業向け融資の延滞率も高まっている。

27日の金融監督院によると、先月、国内銀行の韓国ウォン融資の延滞率は1.54%となった。前月の7月(1.36%)より0.18ポイント上昇した。09年5月以来3年ぶりの最高水準で、延滞額は前月比2兆ウォン増の16兆9000億ウォン(約1兆1500億円)となった。

部門別では個人向け融資の延滞率が1.01%で、1カ月間に0.08ポイント上がった。個人向け融資の延滞率が1%を超えたのは06年10月以来6年ぶり。住宅担保融資(0.91%)と信用融資(1.23%)の延滞率が同時に上昇した。

特にマンションの集団融資が難題だ。集団融資の延滞率は1.9%で、前月比0.18ポイントも高まった。金融監督院の関係者は「集団融資をめぐる訴訟で債務者が相次いで敗訴し、延滞率が高まった」と説明した。

企業向け融資も状況はよくない。先月の延滞率は1.98%と、1カ月間で0.25ポイント上昇した。これは昨年11月末以来の最高水準。特に大企業の延滞率が0.73ポイント上昇した2.36%となった。世界景気の不振による輸出の鈍化、不動産景気沈滞の影響と分析される。輸出主力産業の造船業の延滞率が19.95%、建設業が5.2%となった。中小企業の延滞率も0.09ポイント上がった1.85%となった。

金融監督院の関係者は「家計、企業ともに延滞率の数値がリーマンショック直後の水準になっている」とし「絶対水準も高いが、延滞率上昇ペースが速くて心配」と述べた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年09月28日 10:09
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
月刊尹鍾信に竹内美宥の日本語曲収録
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
ロゼ 12日に初ソロシングル発売
グラミー賞候補BTS 授賞式で公演
大統領選の支持率で前検事総長が1位
政党支持率 最大野党が与党上回る
韓国の新規コロナ感染者346人
コロナ 1日の検査件数50万件に
ワクチン接種 開始9日で30人万超
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]