韓国旅行「コネスト」 大統領選挙、在外国民投票eメールでも申請=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

大統領選挙、在外国民投票eメールでも申請=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
今年12月の韓国大統領選挙では在外国民が4.11総選挙の時より投票が容易にできるようになる。国会行政安全委は19日、在外選挙人登録申請の際、eメール(電子メール)申請を許可する内容の公職選挙法改正案を議決した。総選挙の時には公館に直接訪問しなければならなかった。

また米国、カナダなどアメリカ地域のように領土が広い国では在外選挙官(巡回領事)が地域を回って申請を受ける「巡回受付制」も導入した。家族1人が家族全体の代理をして登録できる家族代理申請も可能だ。

投票当日には本人が直接パスポートなど国籍を証明する身分証を持って公館を訪問すれば良い。4.11総選挙の時は事前に公館を訪問して選挙人登録をした後、投票機関にもう一度公館を訪問し、2回行かなければならなかった。このような煩わしさのために総選挙の時は全体在外国民有権者223万3193人中12万4424人(5.6%)が選挙人として登録し、このうち5万6456人(2.5%)が投票した。総選挙当時、在外国民予算は293億ウォンで1票当たり51万9000ウォンの費用を使ったにもかかわらず投票率はきわめて低調だった。

7月22日に始まった大統領選挙在外選挙人申請者(10月20日締切)は現在6万2964人(登録率2.82%)に過ぎない。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年09月21日 08:22
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
韓国の新規コロナ感染者398人
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]