韓国旅行「コネスト」 G-DRAGON、アルバムに自ら“19禁”宣言した理由とは?。韓国の芸能ニュース
KONEST

G-DRAGON、アルバムに自ら“19禁”宣言した理由とは?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
グループBIGBANG(ビッグバン)のG-DRAGON(ジードラゴン)が“19禁”アルバムで歌謡界を強打する準備が完了した。

G-DRAGONは15日にリリースされる新しいミニアルバム『ONE OF A KIND』を“19禁”アルバムとして発表する。先行公開されたアルバムの収録曲『そのXX』が“19禁”の曲になり、アルバム全体が青少年視聴不可の判定を受ける可能性が高いが、その審議の前にミュージシャン自身が“19禁”を宣言するのは異例のことだ。問題になった歌詞の言葉を削除するなどの方法も「原曲を損うようなことはしない」という理由で考慮しないという。

G-DRAGONが先行発表した『そのXX』が19禁の曲であるにも関わらず、各種オンライン音源チャートで1位を記録している点もこのような決定を下す際に一役買った。

一方、G-DRAGONの新譜には先行公開された『One Of A Kind』『そのXX 』に加えて『結局』『Missing You』『火をつけてみろ』など新曲7曲が収録される。タイトル曲の『クレヨン(Crayon)』は、“Crazy”とG-DRAGONの本名“ジヨン”の合成語で、「Crazy on」を意味すると同時に「音楽に狂ったジヨン」を意味するタイトルとなっている。

G-DRAGONは15日のアルバム発売に先立ち、12日から新曲のうち一部を順次公開する。12日にはG-DRAGONとTEDDY(テディー)が曲を作り、紫雨林(ジャウリム)のキム・ユナがフィーチャリングした『 Missing You 』を公開する。

G-DRAGONは16日、SBS(ソウル放送)の音楽番組『人気歌謡』を通じてソロカムバックステージを行う。タイトル曲『クレヨン』と先行公開曲『One Of A Kind』を披露する予定だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年09月12日 16:29
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]