韓国旅行「コネスト」 「iPhone5、韓国で10月中にLTEフォン発売予定」(1)。韓国の経済ニュース
KONEST

「iPhone5、韓国で10月中にLTEフォン発売予定」(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
アップルのiPhone5が韓国国内でロング・ターム・エボリューション(LTE)フォンとして発売される見込みだ。 匿名を求めたある通信会社の関係者は11日、「アップル側との交渉が最終段階にあり、早ければ10月中にLTE対応のiPhone5を韓国に出すことになるだろう」と明らかにした。 また「アップルが最近、クアルコムから、韓国でもLTEを使用できる通信部品を購入したと聞いている」と述べた。

業界ではその間、米国と韓国のLTE周波数が異なるため、アップルが韓国ではiPhone5をLTEで出せないという見方が多かった。 単一モデルのiPhoneが世界で国別に異なるLTE周波数にすべて対応するのは難しいからだ。 現在、米国ではLTEの周波数として700メガヘルツと2.1ギガヘルツを使用しているが、韓国国内ではSKテレコムが800メガヘルツと1.8ギガヘルツを、KT(旧韓国通信)は900メガヘルツと1.8ギガヘルツを使っている。 しかし欧州が2.6ギガヘルツを基本に、800メガヘルツと1.8ギガヘルツを補助で使用するという点が変数になった。

通信業界の関係者は「クアルコムの最新通信チップは周波数5つまで対応するため、iPhoneを欧州でも販売しなければならないアップルは1.8ギガヘルツに対応する機能を入れる可能性が高い」と分析した。 この場合、SKTとKTが共通で持つ1.8ギガヘルツに合わせて、iPhone5がLTE用として出る可能性がある。 ただ、LGユープラスは音声通話方式がiPhoneと異なるため、今回も販売が不可能だ。

KTの関係者は「加入者数332万人で日本国内トップのLTE通信事業者であるドコモNTTがiPhoneLTEを導入しない計画であるため、アップルとしては世界で米国市場に次いで大きい韓国LTE市場に参入するしかない」と述べた。 市場調査会社のワイヤレスインテリジェンス(WI)によると、今年4-6月期の世界LTE加入者2700万人のうち、韓国の加入者が709万人(SKT334万人、KT117万人、LGユープラス258万人)で全体の27%を占める。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年09月12日 15:16
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]