韓国旅行「コネスト」 サムスン有機ELテレビ消える IFAへの搬送中に 。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

サムスン有機ELテレビ消える IFAへの搬送中に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】欧州最大の家電見本市「IFA」に出展予定だったサムスン電子の有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)テレビ2台が、韓国から会場のドイツ・ベルリンに搬送中に所在が分からなくなっていたことが4日、明らかになった。

 製品が消えた地点や日時などは分かっていない。サムスン電子はドイツと韓国の警察に捜査を依頼したという。業界は、紛失よりも盗難に遭った可能性が高いとみている。

 サムスン電子は8月21日、韓国京畿道の水原事業場で有機ELテレビを梱包した。ドイツのフランクフルト空港まで航空輸送した後、ベルリンの見本市会場までトラックで搬送することになっていたが、28日にサムスン電子社員が展示会場に到着した製品の確認作業を進めていたところ、有機ELテレビ2台がないことに気付いた。

 この2台は液晶やプラズマなどの薄型テレビよりも高度な技術を要する最先端テレビで、見本市でも目玉になる予定だった。サムスン電子のある関係者は「正確な事実は警察の捜査が終わるのを待たなければならないが、最先端技術を奪うための組織的な犯罪である可能性も排除できない」と話した。

 先端技術を狙った盗難だとすれば、数兆ウォン(1ウォンは0.07円)台の損失も予想される。この2台はまだ市販されていない製品だという。

 同社は2001年にも、米国の見本市への出展を控え63型プラズマテレビの盗難に遭ったことがある。その後は見本市などに出展する製品に保険をかけるなど、盗難対策を取っている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年09月04日 09:43
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]