韓国旅行「コネスト」 女優シン・セギョン、「大きな胸がコンプレックスで縮小手術を…」。韓国の芸能ニュース
KONEST

女優シン・セギョン、「大きな胸がコンプレックスで縮小手術を…」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
女優のシン・セギョンが胸の大きさについてコンプレックスがあると明かした。

シン・セギョンは最近、韓国の日刊スポーツとのインタビューで胸の手術について口を開いた。鼻がとても高いので整形したのかと思ったとの記者の言葉に「絶対にしていない」といいながら、「鼻の先が若干丸くなっているのが気に入らない」と話した。続いて「胸も手術していない。もともと大きい。(ボリュームアップするための)ブラパッドは使ったことがない。幼い頃から胸の大きいことがコンプレックスだったくらい。学校に行っていたときも、縄跳びや競走すると男子学生が集まってみるのでとてもストレスだった。母親に「『大きくなったら胸を小さくする手術を受けさせてほしい』と頼んだ」と伝えた。

「スリムな体型は生まれつきか」という質問に「たぶん。特に運動はしないです。ただ、ウォーキングはすごく楽しんでいます」と答えた。

シン・セギョンは、現在上映中の映画『R2B:Return to Base』で整備大隊の最高のエース整備士ユ・セヨン役で魅力を見せて好評を得ている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年08月24日 17:06
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
Mnetサバイバル番組で感染者確認
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
辛ラーメン 海外売上高が増加
韓国の新規コロナ感染者574人
「夫婦の世界」のコサン市はどこ?
韓国女子カーリング 延長戦の末勝利
韓国経済は好調、雇用は依然冬眠中
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
週間アクセスランキング
大韓航空 最も「高い」客を乗せた
21.04.30
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]