韓国旅行「コネスト」 現役復帰のキム・ヨナ、ヴァンパイアに変身…新シーズンのプログラム発表。韓国のスポーツニュース
KONEST

現役復帰のキム・ヨナ、ヴァンパイアに変身…新シーズンのプログラム発表

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
帰ってきたキム・ヨナ(22、高麗大)が今度はヴァンパイアに変身する。

キム・ヨナのマネジメント会社オールザットスポーツは、キム・ヨナが新シーズンに演じるプログラムの曲を20日に公開した。 ショートプログラムは「吸血鬼の接吻(Kiss of the Vampire)」、フリーは「レ・ミゼラブル(Le miserable)」だ。 両プログラムともキム・ヨナと6年間にわたり同苦同楽した振付師デビッド・ウィルソンの作品だ。

注目をされるのはショートプログラム「吸血鬼の接吻」。 キム・ヨナは「その間、さまざまなジャンルやキャラクターを試みて、多くの人々に喜んでもらった」とし「もっと新鮮で変わったものがないか考えているところ、ウィルソンが提案したヴァンパイアというアイデアが気に入り、これに決定することになった」と述べた。

今回のショートプログラムはキム・ヨナの「ファムファタール3部作」完結編といえる。 その間、キム・ヨナは「死の舞踏」(08-09シーズン)、「007メドレー」(09-10シーズン)などインパクトの強いショートプログラムを選択してきた。

従来の女性スケーターは優雅で美しい演技を強調したが、キム・ヨナは黒い服や濃厚な化粧、強烈な目の演技と手の動きを見せ、‘強烈’なプログラムを消化した。 そしてこうしたプログラムは他の選手が真似できないキム・ヨナならではの独創的な代表プログラムになった。

キム・ヨナは「死の舞踏」と「007メドレー」でショートプログラムの世界新記録を更新している。 現在、キム・ヨナが保有しているショートプログラム世界最高記録は2010年バンクーバー冬季オリンピック(五輪)当時に「007メドレー」で受けた78.50点だ。

「吸血鬼の接吻(Kiss of the Vampire)」は1963年に英国のドン・シャープ監督が制作した同名のホラー映画のタイトル曲。 ピアノとオーケストラの演奏曲で、静かな音楽でありながらも強烈な印象を与える。 最近、小説と映画で大ヒットした「トワイライト」シリーズのおかげで世界的にヴァンパイア・シンドロームが広がったため、キム・ヨナの新プログラムはより新鮮かつ強烈なインパクトを与えると予想される。

一方、フリーの「レ・ミゼラブル」は世界4大ミュージカルの一つに挙げられる同名の人気ミュージカル音楽を綴ったものだ。 キム・ヨナは07-08シーズン、ミュージカル曲「ミスサイゴン」をフリーに選択している。 当時のプログラムが恋に落ちた女性を表現したものとすれば、今回のプログラムは雄壮で感動的なイメージが予想される。 キム・ヨナは「久しぶりに大会に出場するため、心に残る演技をしたかった。 それで映画やミュージカル音楽を探した」とし「プログラムには非常に満足している」と伝えた。

キム・ヨナは現在、泰陵(テルン)スケート場で練習中で、今月末にはアイスショーに出演する計画だ。 アイスショーでは新プログラムを公開せず、 来年初め国内選抜戦またはキム・ヨナが今季初めて出場する国際大会で披露する可能性が高い。 オールザットスポーツのキム・ソンヨン代理は「フリーはすでに降り付けが完成したが、ショートプログラムはまだ未完成」と説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年08月20日 16:23
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]