韓国旅行「コネスト」 大型スーパーと百貨店 売上高の減少続く=韓国。韓国の経済ニュース
KONEST

大型スーパーと百貨店 売上高の減少続く=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】大型スーパーと百貨店の売上高の減少が続いていることが17日、知識経済部の発表で分かった。

 イーマート、ホームプラス、ロッテマートの大型スーパー3社の7月の売上高は前年同月に比べ平均8.2%減少した。前年同月比の減少は4カ月連続。減少率は4月が2.4%、5月が5.7%、6月が7.2%だった。

 減少率を製品別にみると、食品が10.8%で最も大きく、衣類が9.1%、雑貨が8.7%、スポーツ用品が6.8%だった。家電製品・文化用品は6.5%だったが、エアコンや扇風機の販売台数が伸び、前月比の減少率は7.9ポイント縮小した。

 知識経済部は、猛暑による果物や野菜の値上がり、海外旅行の増加が売上高減少につながったと分析した。また、地方自治体ごとに大型スーパーの休業を義務付ける措置を実施したことも影響を与えたとみている。

 百貨店は長期間にわたりセールを実施したにもかかわらず、売上高減少を食い止めることはできなかった。

 ロッテ百貨店、新世界百貨店、現代百貨店の7月の売上高は前年同月比1.3%減少した。前年同月比の減少率は1月が4.1%、4月が3.4%、6月が2.0%。

 昨年12月に9万2156ウォン(約6400円)だった1人当たりの購買額は7カ月連続減少し、先月は6万4725ウォンになった。

 先月は婦人服と紳士服の売上高が減少したが、家庭用品は同0.6%増え、6カ月ぶりに増加に転じた。

知識経済部は、猛暑でエアコンが多く売れ、ロンドン五輪の影響でテレビの需要が増えたためとみている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年08月17日 13:34
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]