韓国旅行「コネスト」 サムスンとアップルに最終の和解勧告=米裁判所 。韓国の経済ニュース
KONEST

サムスンとアップルに最終の和解勧告=米裁判所

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】サムスン電子とアップルの特許訴訟で、米裁判所は最終の和解勧告を出した。

 ロイター通信によると、カリフォルニア州連邦地裁のルーシー・コー判事は15日、双方に対し、「陪審員評議を前に、両社の最高経営者が電話で話し合うよう、勧告する」とした。

 裁判所は4月にも和解を勧告したが、合意には至らなかった。

 今回、両社の弁護人は裁判所の勧告を受け入れる考えを示した。

 3週目に入った訴訟の審理で、アップルはサムスン電子の20機種の携帯電話や2機種のタブレット型端末のデザインなどがアップルの特許を侵害していると主張。サムスン電子に対し、25億ドル(約1974億ドル)の損害賠償を求めている。

 サムスン電子はアップルが自社の無線通信特許を侵害していると訴えている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年08月16日 09:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国製薬社 ワクチン臨床試験に着手
NU'ESTが7年ぶりフルアルバム
ロゼ 二つのギネス世界記録認定
新型コロナ流行の「第4波」警告
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
韓国の新規コロナ感染者587人
きょうから屋内でマスク常時着用
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
アストラ製ワクチンの接種再開へ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]