韓国旅行「コネスト」 音楽・映像部門の外貨収入 上半期は過去最高=韓国 。韓国の経済ニュース
KONEST

音楽・映像部門の外貨収入 上半期は過去最高=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓流ブームにより音楽・映像関連部門の外貨収入が上半期(1~6月)に1億3000万ドル(約101億7000万円)を超え、上半期ベースで過去最高を記録したことが7日、分かった。

 韓国銀行(中央銀行)などによると、国際収支統計で音楽、映画、放送などと関連した海外での収益を意味する「音響映像サービス収入」は、上半期に1億3700万ドルとなった。1~3月期が6400万ドル、4~6月期が7300万ドルだった。

 上半期の輸出額は昨年下半期(7~12月)を下回った。年末に大型公演が集中しているためだ。昨年上半期(1億2300万ドル)と比べると11.4%増加した。

今年下半期の音響映像サービス収入は前年同期比で大幅に増加し、過去最高を記録すると予想される。

 国際収支上の音響サービス収入は映画、ラジオ、テレビ番組の制作などと関連し、外国で得た収益を意味する。韓流スターの海外公演、音源の収入、映画やドラマなどの配給権料などが含まれる。

 韓国銀行(中央銀行)の関係者は「音響映像サービス収入の増加は韓流の影響とみている。韓流スターが世界的な人気を博し、韓国映画の知名度も上がり、文化輸出が増えたと推定している」と述べた。

 現代経済研究院のキム・ピルス研究員は「文化芸能部門の輸出が増えており、今年は過去最高を記録するのは確実だ。欧州危機などで世界的に不況だが、相対的にアジア市場は購買力を維持している」と説明した。

hjc@yna.co.kr
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年08月07日 16:30
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BOF パークコンサート出演者決定
ソウル市長 政府と異なる防疫措置
ブラックピンク 登録者数世界2位に
スター着用衣装など 韓服展示会開催
ユン・ヨジョン、授賞式前に思い語る
韓国の新規コロナ感染者542人
政府 コロナへの特別対策を策定
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
12日から屋内でマスク常時着用
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]