韓国旅行「コネスト」 NYフィルの平壌公演、2月26日確定を正式発表。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

NYフィルの平壌公演、2月26日確定を正式発表

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ニューヨーク11日聯合】米国を代表するオーケストラ、ニューヨークフィルハーモニックが11日、ニューヨークで記者会見を開き、来年2月28日に北朝鮮の平壌で公演すると正式に発表した。北朝鮮と韓国での公演日程を明らかにしながら、公演が新時代の幕開けに役立つことを望むとしている。
 記者会見にはニューヨークフィルのグンター会長やメータ代表、北朝鮮の朴吉淵(パク・キルヨン)国連大使が出席した。当初、記者会見に出席するといわれていたヒル米国務次官補は、別の日程のため出席できなかった。

 平壌訪問は25日から27日までで、東平壌大劇場で本公演を1回行う。また、公開リハーサルと音楽愛好家を団員が指導する音楽教室も行う予定だ。公演では米国と北朝鮮の国歌、ガーシュインの「パリのアメリカ人」、ドボルザーク交響曲第9番「新世界」などが演奏される。28日にはソウルでも公演する予定で、ベートーベンの交響曲第5番などが予定されている。一行は中国・北京から平壌に入り、黄海ルートでソウルを訪問する予定で、アシアナ航空がチャーター機を準備する。

 朴大使は「ニューヨークフィルの平壌公演を全的に歓迎する」と述べ、公演が両国の音楽家や国民の友好と理解を深め、究極的には両国関係の改善に役立つことを希望するとした。しかし、金正日(キム・ジョンイル)総書記がニューヨークフィルの招請を決定したのか、公演を観覧するかを尋ねられると、「答える位置にいない」として具体的な言及を避けた。文化省の招請で公演が実現したことは明らかにした。

 メータ代表は、平壌公演で米朝それぞれの国歌を演奏する予定だとし、「人々をひとつに結びつける音楽の力を示すことになるだろう」と述べた。南北での同時公演が新たな時代の幕開けを知らせることに役立つことを心から願うとしながら、朝鮮半島での公演の意味を強調している。公演実現の経緯については、8月に北朝鮮政府から公演の招請があり、米国務省とコリアソサエティの支援で綿密な調査を行った結果、決定したものと説明した。韓国公演の実現にも喜びを示しており、ニューヨークフィルの韓国人団員らが初公演を歓迎していると話した。また、公演を通じ北朝鮮の人権問題も改善されることを希望するとした。





COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年12月12日 09:49
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]