韓国旅行「コネスト」 歌手キム・ジャンフン、国家代表選手のために応援歌を歌う。韓国の芸能ニュース
KONEST

歌手キム・ジャンフン、国家代表選手のために応援歌を歌う

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「国家代表歌手」キム・ジャンフンがオリンピックに出場する国家代表のために応援歌を歌う。

キム・ジャンフンは26日、各種音源サイトにオリンピックの応援歌として再編曲した『独立軍の愛国歌』を無料公開した。この曲は、キム・ジャンフンが7月初旬に独立運動家の金佐鎮(キム・ジャジン)将軍とその独立先烈を称えようと青山里(チョンサンリ)歴史大長征の行事で歌う予定だった。しかし当時、中国公安に制止されて歌の披露に失敗したという苦い体験がある。

キム・ジャンフンの所属事務所の関係者は「当時、歌えなかったキム・ジャンフンが後ろ髪を引かれる思いでホテルでこの歌を歌った。ともに行事に参加したソン・イルグクをはじめとする人々の目頭を熱くした」と伝えた。続けて「間もなくロンドン五輪が開かれ、 8月15日の光復節(日本植民地からの解放記念日)も迎えるので、愛国心を呼び起こすためにこの曲を再編曲してもう一度公開することになった」と伝えた。

キム・ジャンフンは21日、米国ロサンゼルスのノキアホール公演のため、米国で公演準備を行っている。帰国と同時に『独立軍愛国歌』を発表し、9月には10枚目のアルバムをリリースする予定だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年07月19日 14:08
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]