韓国旅行「コネスト」 リュ・シウォンの離婚訴訟、妻が直接手続き進める。韓国の芸能ニュース
KONEST

リュ・シウォンの離婚訴訟、妻が直接手続き進める

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優リュ・シウォンとの離婚訴訟に妻が直接出てきた。

リュ・シウォンの妻は5月初めに弁護士を解任した後、最近は直接裁判所に調停申請書と住所補正を提出し離婚調停手続きを進めている。法律代理人もなく妻が離婚訴訟関連の調停期日を決めるため積極的な姿勢を見せており目を引く。

裁判所関係者は「申請人が裁判所に出した調停申込書の写し、調停手続き案内書、申請趣旨および原因変更書など各種書類を被申請人側に送り返事を受けてこそ裁判所で調停期日に取りかかることができる。だが、被申請人のリュ・シウォンがこれを受け取ることができず妻が2度にわたり住所補正を提出した。リュ・シウォンが意図的に受け取らないでいるのか、特定の状況により受け取れずにいるのかわからない。居住地住所が間違って記載された可能性もある」と話した。

こうした状況が2カ月間にわたり続き、5日にソウル中央地裁執行官は嘱託書を受けた。裁判所関係者は「これからは執行官が被申請人に書類が伝えられるよう3回にわたり積極的に試みる。近い将来被申請人から返事を受け調停期日に取りかかれるとみられる。だが(リュ・シウォンが)調停に対する意思がなければ調停期日が決まっても裁判所に出てこられないことがある。そうなると50万ウォン程度の過怠金を払わなければならず、調停(協議離婚)ができなければ自然に訴訟に進む可能性もある」と伝えた。

一方、リュ・シウォンは2010年10月に舞踊を学ぶ妻と1年余りにわたる熱愛の末に結婚したが、今年3月22日に妻がソウル家庭裁判所に離婚調停申請書を提出し衝撃を与えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年07月12日 11:56
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
辛ラーメン 海外売上高が増加
韓国の新規コロナ感染者574人
「夫婦の世界」のコサン市はどこ?
韓国女子カーリング 延長戦の末勝利
韓国経済は好調、雇用は依然冬眠中
鄭義溶氏と茂木氏が初の2者会談
キム・ゴウン、子ども病院に寄付
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
アンジー韓国と韓国映画への思い入れ
週間アクセスランキング
大韓航空 最も「高い」客を乗せた
21.04.30
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
Apink5人が再契約 活動は6人
21.04.29
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]