韓国旅行「コネスト」 1000キロ先の敵機を焦土化 韓国海軍イージス艦の威力。韓国の政治ニュース
KONEST

1000キロ先の敵機を焦土化 韓国海軍イージス艦の威力

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国海軍の2番目のイージス駆逐艦「栗谷李珥」がSM2対空誘導弾およびRAMミサイルを発射する場面が5日に公開された。射撃訓練は環太平洋沿岸国が参加する世界最大の海上機動演習「RIMPAC訓練」で行われた。150キロ飛んだ誘導ミサイルは、イージスレーダー、SPY1Dが探知した敵の航空機を正確に命中させた。「栗谷李珥」は1000キロ内の敵を探知し、先制攻撃が可能な先端機能を備えている。海軍側は今回の訓練について、2年間にわたる戦力化評価と戦闘能力を確認する契機だと評価した。

今年で23回目となるPIMPAC訓練は、太平洋沿岸国間の海上交通路の安全を確保し、海上テロが発生した場合は共同で対処するための海上総合機動訓練。訓練には米太平洋艦隊を主軸に、ロシア、オーストラリア、日本など22カ国から戦艦39隻と潜水艦6隻、兵力2万5000人が参加した。

韓国海軍からは駆逐艦2隻をはじめ、1200トン級潜水艦「羅大用」、P-3海上哨戒機、リンクス対潜ヘリコプターなどが参加した。韓国海軍は米国・カナダ・コロンビアなど4カ国・5隻の艦艇で構成された水上戦闘団を指揮する任務も遂行した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年07月06日 11:26
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]