韓国旅行「コネスト」 ‘ミュージックビデオひょう窃’ 歌手アイビー所属事務所に罰金刑。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > ‘ミュージックビデオひょう窃’ 歌手アイビー所属事務所に罰金刑

‘ミュージックビデオひょう窃’ 歌手アイビー所属事務所に罰金刑

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル中央地裁は、歌手アイビーのミュージックビデオを制作する過程で日本ゲーム「ファイナルファンタジー7」をひょう窃した容疑(著作権法違反)で起訴された所属事務所ファントムエンターテイメントに対し、罰金1000万ウォン(約120万円)の支払いを命じたと7日、明らかにした。

ソウル中央地裁はまた、ファントムエンターテイメント所属の音盤事業担当者とミュージックビデオ制作者に罰金600万ウォンを宣告した。

ソウル中央地裁は「証拠上、被告人らが日本のオンラインコンピューターゲーム‘ファイナルファンタジー7’のストーリーと背景、登場人物の動作・服装などの内容の約80%をそのままミュージックビデオに移して再現したことで著作財産権を侵害したことが認められる」と明らかにした。

ビデオ制作者は日本のスクエアエニックス社が著作権を持つオンラインコンピューターゲーム「ファイナルファンタジー7」から相当部分をひょう窃してアイビーの2ndアルバムタイトル曲「誘惑のソナタ」ミュージックビデオを制作し、これを音盤事業担当者に提供した容疑で起訴され、音盤事業担当者とファントムエンターテイメントも起訴された。




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年12月08日 13:26
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • ヨン様、韓日合作アニメ『冬ソナ』投資へ
  • 変わらない微笑みのグループ「S.E.S」
  • チョン・ジン、美女モデルとアツアツ
  • 番組視聴率、『朱蒙』がトップ
  • IVY脅迫した元彼に懲役2年6ヶ月
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    イ・ビョンホン、次期作に米映画?
    韓国男性の生涯未婚率が初の10%台
    サムスン、独自の人工知能を家電搭載
    文在寅大統領支持率=84.1%
    防弾少年団が米音楽賞受賞を語る
    キム・ヒョンジュンが6月に活動再開
    <U-20W杯>ソウルで街頭応援
    北野武監督の映画作品がソウルで上映
    英国公式行事にLGのOLEDテレビ
    EXOがアンコール公演開催
    週間アクセスランキング
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    チェ・イェリョン今日結婚式
    17.05.25
    セウォル号、自死の教頭は出航に...
    17.05.26
    ガールズグループSISTARが解散
    17.05.23
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]