韓国旅行「コネスト」 ソウル市の新たなコールタクシー制、10日に開始。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウル市の新たなコールタクシー制、10日に開始

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル5日聯合】ソウル市内のどこからタクシーを呼んでも5分以内に乗車できる「ブランドコールタクシー」が、10日から本格的にサービスを開始する。
 ソウル市は5日、3月から準備してきたブランドコールタクシーの事業者としてSKナビコール、トンブ親切コール、トンブエヌコールの3社を最終選定し、10日に上岩洞のワールドカップスタジアム内の広場で発足式を開くと明らかにした。呉世勲(オ・セフン)ソウル市長やタクシー業界関係者が式に出席した後、スタジアムからソウル市庁までブランドタクシーによるパレードを行う予定だ。

 現在のコールタクシーは、客がコールセンターに電話をかけると、センターの放送を聞いたタクシーのうち現在地に関係なく一番最初にボタンを押したタクシーが客を乗せられる方法になっている。ブランドコールタクシーの場合は全地球測位システム(GPS)を利用し、客に最も近いタクシーが強制的に配車される。また、乗客がタクシー内に付着されたステッカーの固有番号に携帯電話で接続し伝送すれば自分の位置を把握できるという「安心サービス」や、会社の出張や顧客接待時に乗用車代わりにコールタクシーを利用し後払いする業務タクシー機能も提供する。女性乗客が女性ドライバーを要請することもできる。料金はクレジットカード決済を可能とするなど、安全で便利なサービスを目指す。

 今月は3社の1万5540台でサービスを始めるが、2010年にはタクシーの全体台数7万2000台のうち約56%にあたる4万台まで増やす計画だ。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年12月05日 13:32
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]