韓国旅行「コネスト」 来年の経済成長率4.7%、韓国銀行見通し。韓国の経済ニュース
KONEST

来年の経済成長率4.7%、韓国銀行見通し

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル5日聯合】韓国銀行は5日、来年の国内総生産(GDP)成長率は上半期が4.9%、下半期が4.4%、通年4.7%とする経済見通しを発表した。これまでは景気の好調と新興市場国の高成長で原油価格高騰の衝撃が吸収されていたが、今後は世界経済の成長鈍化、物価不安心理の拡散などのマイナス影響が次第に顕在化する可能性があるとしている。
 韓国銀行は当初、今年のGDP成長率を4%後半、来年を5%前後と見通していた。景気の下方リスクが拡大したとして、下方修正したものと分析される。ただ韓国銀行は、こうしたリスク要因のために国内景気が急激に萎縮する可能性は大きくないとしている。

 分野別成長率は、建設投資を除いて設備投資、輸出などほとんどの分野で今年を下回ると予想された。民間消費は今年の4.4%から来年は4.3%にやや落ちる見通しだが、回復の傾向は続くとしている。設備投資は国内外環境の不確実性が広がり7.6%から6.4%と伸びが鈍化。輸出もまた、米国の成長鈍化などの影響で今年の11.3%から来年は10.3%に落ちると予測した。ただ、建設投資では住宅景気不振が続くと予想されるものの、国土均衡開発事業などで今年1.8%から小幅に改善の2.8%を見込んだ。

 物価は今年の2.5%から3.3%前後に大幅に上昇する見込みだ。特に国際原油価格の急騰と個人サービス料金の集中引き上げなどが影響し、来年上半期は3.5%前後に達すると見通した。

 経常収支は30億ドル前後の赤字、就業者数の増加規模は今年の29万人をやや上回り30万人前後と見通した。

 韓国の経済成長率は、2002年に人為的な景気高揚により7.0%を記録したが、翌2003年は3.1%に落ち込み、2004年が4.7%、2005年は4.0%と、5%未満が続いた。2006年に5%まで急騰したが、今年は再び4%台となっている。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2007年12月05日 10:45
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]