韓国旅行「コネスト」 消費者心理が4カ月連続で改善 15カ月ぶりの高水準 。韓国の経済ニュース
KONEST

消費者心理が4カ月連続で改善 15カ月ぶりの高水準

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】経済状況に対する消費者の心理を総合的に示す消費者心理指数(CSI)が4カ月連続で上昇し、15カ月ぶりの高水準を記録した。

 韓国銀行(中央銀行)が25日に公表した消費者動向指数によると、5月のCSIは前月比1ポイント上昇の105を記録した。CSIが105を記録したのは昨年2月以来初めて。CSIは基準値100を超えると景気が上向くとみる人が多いことを意味し、100を下回るとその逆となる。

 韓国銀行関係者は、「国内景気が停滞しているが、緩やかな回復に向かっていることを示している」と説明した。

 現在の経済状況に対する心理指数を示す消費者の景気判断CSIは81で、前月比4ポイント上昇した。景気展望CSIは93、就業見通しCSIは95といずれも3ポイント上昇した。

 今後1年の予想物価上昇率を意味する期待インフレ率は年平均3.7%で前月比0.1ポイント低下した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年05月25日 09:07
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
済州で放流のウミガメ ベトナム定着
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
新規コロナ感染者3日ぶり400人越
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]