韓国旅行「コネスト」 北朝鮮核実験阻止へ 各国の外交活発に=中国も反対 。韓国の政治ニュース
KONEST

北朝鮮核実験阻止へ 各国の外交活発に=中国も反対

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ワシントン聯合ニュース】北朝鮮が3回目の核実験を近く強行するとの見通しを受け、各国の外交活動が活発になってきた。

 中でも米国と中国の動きが目立つ。両国は3~4日に中国・北京で開催される第4回米中戦略・経済対話で北朝鮮問題を主要議題に取り上げるとみられている。米中は北朝鮮が長距離弾道ミサイル発射失敗後、さらなる挑発行為として核実験を強行する可能性が高いとみて、中止を求めて強いメッセージを示すものとみられる。

 オバマ米大統領は先月30日、ワシントンで日本の野田佳彦首相と会談後に「北朝鮮がこれ以上挑発的なことをすれば、政治的、経済的に孤立を深めるだけだ。より強力な制裁が科されるだろう」と述べ自制を求めていく考えを示した。

 韓国の動きも緊迫している。北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の韓国首席代表を務める外交通商部の林聖男(イム・ソンナム)朝鮮半島平和交渉本部長は2~3日に北京を訪問し、中国側と緊密に協議を進めている。

 韓国政府関係者は北朝鮮の核実験強行は「技術的問題ではなく政治的選択」と話した。ミサイル発射失敗を挽回し金正恩(キム・ジョンウン)体制を強化するためのもので、対外関係の破綻よりも内部的要因を重視しているとの分析だ。

 一方、北朝鮮が核実験を強行した場合、初めて高濃縮ウランを使用するとの観測が出ている。高濃縮ウランは過去2回の核実験で使われたプルトニウム型よりも隠匿や拡散が容易なため、米国が神経を尖らせている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年05月03日 15:35
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
韓国の新規コロナ感染者398人
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]