韓国旅行「コネスト」 チャン・グンソク-ユナ“3段キス”熱演も…「ラブレイン」視聴率低下。韓国の芸能ニュース
KONEST

チャン・グンソク-ユナ“3段キス”熱演も…「ラブレイン」視聴率低下

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
KBS(韓国放送公社)2の月・火曜ドラマ「ラブレイン」の視聴率が、本格的なロマンスの登場にもかかわらず低下した。

23日に放送された「ラブレイン」は、チャン・グンソクとユナのキスシーンを放送するなど、2人のロマンスを急進展させた。噴水の前で3回にわたり段階的にキスをし、「3段噴水キス」という言葉も出てきた。17日の放送分の視聴率が6.6%まで上がった状況で、勢いに乗ろうという戦略だったが、この日の全国視聴率はむしろ5.2%(AGBニールセンメディアリサーチ)に落ちた。

チャン・グンソクとユナの演技に対しては好評一色。韓流スターにふさわしい熱演だったという評価だ。一方、ドラマ自体に対しては「相変わらず陳腐だ」という酷評が出ている。ありふれた内容と平面的なキャラクターで面白みがないということだ。ユン・ソクホ監督が10年前の作品の「冬のソナタ」の感性から抜け出せていないのではという分析も出ている。

ある放送関係者は「韓国国内よりも海外販売用として制作されたという印象が強い。すでに日本などに高値で販売されていて収益は出たが、放送後にどんな評価を受けるかは分からない」とし、「期待が大きかっただけに失望も大きい。それでも海外では良い評価が出てきてほしいという思い」と語った。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年04月24日 11:14
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]