韓国旅行「コネスト」 北朝鮮の収容所や脱北者問題 米国でセミナーなど。韓国の政治ニュース
KONEST

北朝鮮の収容所や脱北者問題 米国でセミナーなど

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ワシントン聯合ニュース】北朝鮮の事実上の長距離弾道ミサイル発射を控え、米国で北朝鮮の人権問題が関心を集めている。

 米民間団体の北朝鮮人権委員会(HRNK)が10日に米ワシントンで、北朝鮮の政治犯収容所に関する国際セミナーを開催する。米国務省のキング北朝鮮人権担当特使をはじめ、北朝鮮問題の専門家や北朝鮮脱出住民(脱北者)らも出席する。

 HRNKのスカラトー事務局長はセミナーに先立つ9日、聯合ニュースのインタビューに対し、「今回の催しは、北朝鮮政権が赤十字国際委員会(ICRC)による人権状況の視察を許可することなどを通じ自らの人権侵害を認め、解決策を模索できるよう、国際社会の関心を誘導することにある」と話した。また、北朝鮮の政治犯収容所では食事を与えないケースや、家族の監禁、出産の抑制、幼児の殺害などの犯罪が行われていると指摘した。

 脱北者の北朝鮮強制送還に反対するため結成された牧師の集まりも10日に、ワシントンをはじめとする世界50都市の中国大使館と領事館前で、脱北者の強制送還の禁止を求めるデモと祈りの会を開催する。

 また、米紙ワシントン・ポストの東アジア特派員を務めた元記者が、脱北者の話をまとめた本を出版する。これを記念し、11日にワシントン市内の書店で講演会が開かれる。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年04月10日 09:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
新規コロナ感染者2日連続700人超
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]