韓国旅行「コネスト」 チョン・ジヒョン「大ヒットの予感でタバコも」。韓国の芸能ニュース
KONEST

チョン・ジヒョン「大ヒットの予感でタバコも」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する

俳優・全智賢(チョン・ジヒョン)が28日午後、映画『スーパマンだった男』(CJエンターテイメント、チョン・ユンチョル監督)の撮影地で「生まれて初めてタバコを吸ってみた」とし「体によくないものは控えるというのが私の生き方だが、映画のため原則が初めて揺れた」と語った。

チョン・ジヒョンはこの日、取材陣から「撮影が8割ほど終わったが、最も苦労した点は何か」と尋ねられると「タバコを吸うのが思ったより難しかった。演技のため、自分で決めた原則まで破り、ここまで体を傷付けてもいいだろうか、というジレンマもあった」と胸中を明かした。しかし、「この映画は来年正月連休に公開すると聞いているが、大ヒットの予感がし、すべて我慢した」と微笑んだりも。

そばにいたファン・ジョンミンは「ジヒョンさんが吸ったのは実はタバコではなく、タバコの代用品」とし「ヨモギのようなもので作ったものだが禁煙草ではない。とにかくチョンさんはタバコだと主張するが、私達が見てタバコでないのは確実」とコメント。『スーパマンだった男』は95年にインターネット・ポータルのハイテルで連載された小説を原作とするヒューマンドラマ。

日刊スポーツ(IS)
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年11月29日 13:39
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者564人
INFINITEソンジョン兵役終了
新海誠監督のアニメ映画 全作上映へ
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
ソウルなど全国各地に黄砂危機警報 
韓国人「幸福度」コロナ第2波時最低
済州航空日本線の取消変更1回無料に
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]