韓国旅行「コネスト」 韓国各地で台風クラスの強風、ソウルでは19年ぶりに4月の雪。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国各地で台風クラスの強風、ソウルでは19年ぶりに4月の雪

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
3日に全国で強風が吹き各地で被害が続出した。ソウルと江原道(カンウォンド)には季節遅れの雪が降った。

気象庁によると、この日釜山(プサン)と済州(チェジュ)、全羅南道(チョンラナムド)などでは瞬間最大風速30メートル前後に達する強風が吹いた。このために釜山の広安(クァンアン)大路ではトレーラーに載せられていたコンテナが風に飛ばされ別の車にぶつかる事故が2件発生した。金海(キムヘ)空港と済州空港では航空機170便余りが欠航または遅延運航された。また、全羅南道霊岩郡(ヨンアムグン)の大仏(テブル)産業団地では船舶ブロック製造業者の25トン級クレーンが倒れ車両10台余りが破損した。忠清南道(チュンチョンナムド)では人命被害も発生した。午前11時ごろ舒川郡時草面(ソチョングン・シチョミョン)でビニールハウスの固定作業をしていたコさん(69)が強風によりバランスを崩し用水路に落ちて死亡した。

気象庁のキム・フェチョル通報官はこの日の強風について、「西海(ソヘ、黄海)から近づき韓半島を貫いた低気圧のため」と説明した。低気圧の後に西側から高気圧が張り出したことで気圧差が激しくなり強風が吹いたということだ。

一方、この日ソウルには雪が降った。4月にソウルに雪が降ったのは1993年以後19年ぶり。京畿道東豆川(キョンギド・トンドゥチョン)では2センチメートル、大雪注意報が発令された江原道大関嶺(カンウォンド・テグァンリョン)では7.6センチメートルの雪が積もった。束草(ソクチョ)と江陵(カンヌン)もそれぞれ6.9センチメートルと3.5センチメートルの積雪量を記録した。こうした冷え込みは今月末まで“ヒット・アンド・ラン”式に続くと気象庁は予想した。

◆日本も航空機725便欠航=3日に東海(日本名・日本海)で発達した台風型の「爆弾低気圧」により日本でも午後8時までに2人が死亡し170人余りが負傷した。日本航が230便、全日本空輸が336便など725便が欠航し、首都圏の鉄道の30%以上が運行を中断した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年04月04日 09:05
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
JYPが手がけるITZYの新曲
韓国の新規コロナ感染者731人
失業率悪化も、就業者数はプラスに
韓国女子サッカー東京五輪出場ならず
ソウル市長 政府と異なる防疫措置
ブラックピンク 登録者数世界2位に
スター着用衣装など 韓服展示会開催
ユン・ヨジョン、授賞式前に思い語る
政府 コロナへの特別対策を策定
週間アクセスランキング
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
AZ製ワクチン 接種見合わせ
21.04.07
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]